“行きつけのバー”なんて言うと小恥ずかしいが気に入っている店がある。バーテンダーが一人、ドリンクメニューも無く私がその時の気分を言うとそれに合わせたカクテルを作ってくれる。正直カクテルなんて…と思っていたところもあったがこれがとても心地よく飽きがこない。ゆうべその“ブラニーストーン”で私の飲み物がアイリッシュウイスキーベースのカクテルに変わった頃バーテンダーが「相談なんだけど」と言っておもむろにカウンターに10000円札を置いた。聞けば来週の月曜が誕生日だという。「タクマさんの競馬で遊ばせてもらえませんか、儲けが出たらそれを自分への誕生日プレゼントにしたいんです。勿論ゼロになっても全く構いません」作る酒もなかなかの物だが遊び方の発想も面白い、無論快諾した。「いいプレゼントになるよう努力するよ」そして今日、まずまずの“プレゼント”にする事が出来た。阪神11 ワキノカイザー、中山11 馬連ワイド ブラックタイド、イースターの2戦2勝。一応プレゼントとしての格好はついたがまだ明日がある、こちらもこの遊びをもっと楽しみたい気持ちが強い。今日はブラニーはスル
ー、彼の楽しみは明日まで持ち越しに。日曜の夜はいつも旨い酒を呑みたいと思っている。
[PR]
by taku-ma3 | 2006-12-16 23:48
<< 本日 >>