<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

-

うわー
この馬連無理〜
特大トリガミ…
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-26 15:35

有馬記念

今年の3歳勢の能力は相当、この評価には乗りたいと思う。
しかし有馬の歴史がJC経由の3歳を拒み続けてきたのも又事実。
実際JC経由で最も楽なローテは千切りブエナの明け2戦。もしくはエイシンだが着差をみるまでもなくブエナ上位。
でダービー上位6頭の能力がほぼ同じ程度なら異色中の異色ステップだがルメールのルーラー、内田エイシンを次位に置く。
“未知の魅力”は有馬のトレンドから大きく外れる所が心配だが3歳最先着はルーラーに託す。
3歳以外はネバブ、三連オッズからは抜けているし毎日王冠から4戦目、自分の庭に戻って掲示板の予感は充分。3/5突入に期待は大きい。 後藤にも期待。
以下1 12 14 16 まで馬連三連。
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-26 12:02

-

たまたま寄った店で先達発見。
去年と同じ様な話をして…
今は土日共朝一出勤のようで。
金は要らねえからオンナ、モノ云わねえオンナが欲しいな…とか云ってました。
散々地雷を踏んだ先達に黙って賛成。
モノ云わねえオンナ…やっぱ牝馬?(^^)
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-23 21:13

-

もしやの2点買いタテ目も均等買いしてみたんだけど残念の一言。 時間切れの阪神小倉最終は買えずズバ、中山最終は買えてハズレ。


ズブズブズブズブ…
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-19 17:57

朝日杯

一気に年の瀬です。
有馬記念の資金稼ぎとか言わずここで稼いで有馬は余裕の見下ろし的な態度で挑みたいと毎年思っていますが。

さて今年はどうでしょうか。

先週あえて三連にしたのは多分当たらないからとの意味合い。

当然ここは馬連に勝負。先週はほとんど買ってないし(^^)

中心は再度騎乗のスミヨンサダム。
相手には2番リベルタス11番グランプリボス、この二本で有馬の資金稼ぎ。あれ?
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-17 22:34

-

阪神JF
フォーメ
11
0716
010405060914

敢えて三連
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-12 13:39

阪神JF

まあ絞ったとまで云えないけど一応。
1 4 5 6 7 9 11 14 16
の9頭。
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-10 21:39

-

と、まとまらないまま終了。
まあ不調のときは何をやっても駄目な訳だから。
不調からの復帰法はバアサンの言う「目標を出来るだけ低く設定する」というのも有効だろうと思う。そもそも高い目標がこなせるなら不調ではないだろうしね。
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-09 00:22

-

8戦目、流れ親が回ってきたオレの配牌は前回より勢いを増し3巡で高安なしの親倍リーチ。
からあっさりのアガリで今回もダントツの勢いだった。
次局、またしても満貫のテンパイを7巡で入れ60000点ラストかと思いきや…

細かいアガリから始まり他家トビのオレはその日初の陥落。
そこから4戦、ついに彼女はトップを譲らずオレを2着に従えてのパーフェクト。
「強いね」との問いに彼女は
「場は完全にあんたに支配されてたからね。しかも終わりそうにない。そんな時は一撃逆転とか狙わないの。例え満貫あがっても大勢に影響はないじゃん。ただあの5本7本、あそこはきっちり勝負に行ったね、あれがなきゃ抜けてたかな今日は」


という訳で。
本当に自分もそう思います。


そんなもんじゃん麻雀なんて、というのは容易いんだけどね。

そのあと
「調子が悪いなら、ラス続きなら、ハコ続きなら。
オーラス目標を8000、というか前回の8000プラスに置く、次は10000もいちど10000。
それで整ってきたらなんとかなる気がしない?
ドツボは抜けたような。
ま自分の時はすぐ抜けるようにしてるけどね。
下がり目の時は大きく狙っても意味はないと思う。
起死回生狙いは万たびはうまくいかないよ。」



ま。人それぞれの運気という事で。
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-08 00:13

-

そのババアは国分寺のどこかで講師をやってるらしいんだがツキ麻雀しか打たないオレが言うのもなんだが滅法強い。 押し引きだけではなく勿論単に麻雀好きの理論派でもなく。
下手とはいえ22年はフリー雀荘で打ったオレがコイツはただもんじゃない、と思う程の奴だった。

だが正直あの時は全く負ける気がしなかった。何しろ囲んでた連中が当時その雀荘でトップレベルのメンバーだった。そいつら相手にワンサイドの6連勝…
気持ちが微塵も揺らぐ訳はなかった。

案の定というか東パツ、オレの4000オール6100オールで始まりトップ60000点終了のハウスルールで圧勝の7連勝目にリーチをかけた。
そして次局もあっさりダマ満のテンパイを入れ終局かと思った時ババアがツモあがった。5本7本。
その時彼女は振り返って抜けたアンチャンに「このアガリで変わるよ」と言った。
だがその半荘は結局動かずオレのダントップ。ただし細かいあがりを挟んできた彼女がダンラス続きのアンチャンの席から2着に押し上げてきた。その半荘アガリをおさめたのはオレと彼女だけだった。
[PR]
by taku-ma3 | 2010-12-07 23:09