-

今年は振り返る気にもならないんですが、実は一昨日40歳になりました。
20年前の想像とはだいぶ違う40歳です(^^)

で昔のネーチャンがお祝いに夢に出てきてくれました。最近見たのは6年ぶりくらいかな。その6年前というのは共通の仲間が死んだ時。表に出せない間柄なので共通の友人は少ない。
その時オレはそいつが死んだ事をしばらく知らなかったんだが別れたネーチャン の彼氏というのが共通の友人の又友人だったらしくネーチャンは死んだ友人の葬儀に出たのだろうと思う。
恐らくその共通の友人を失った事で強くオレに念を送ったんだろうなあと思う。
なんせ夢に出てくるなんてめちゃめちゃ久しぶりで何でだろ?
と思っていた。
であとから死んだ事を聞き、ネーチャンが夢に出てきた日の2日前が命日だと知った訳だ。

で、その念がどうも40歳の誕生日に又届いたんだが多分40歳になったらどうしてるかね?なんて会話してた事を向こうが思い出したかな…
と思う。いや本当に。
そういう不思議な力ってのはたまに感じるよね。


ちなみに3年前、オレの人生の師匠というかあこがれという か、まあそういう人が
死んだ時これもオレは2年経ってから知ったんだけどその日は競馬後いつものように普通に飲んでたんだが突然涙がボロボロ出て止まらなくなった。多分5分くらい。訳がわからなかった。
と2年後、その人に電話をしたんだが何時までも留守番。
仕方なく彼女に電話したところ2年前のオレが訳もなく号泣した時死んでいたと伝えられた。

なんというか衝撃でしばらく口もきけなかったんだけど落ち着いてからああ死ぬ前にオレの事思い出してくれたんだなあと。
そのあと新青梅街道の歩道橋で本当に号泣した。

念を感じたのはこの三回。


ネーチャンとは何を約束したんだろうなあ…
[PR]
by taku-ma3 | 2011-01-01 20:42
<< - - >>